吾妻鑑 元久元年(1204年)七月十九日

元久元年(1204年)七月十九日 己卯

酉の刻、伊豆の国の飛脚参着す。昨日(十八日)左金吾禅閤(注1)(年二十三)、当国修善寺に於いて薨じ給うの由これを申すと。

(以上は、こちらから引用、抜粋させていただきました)

 注:左金吾禅閤は頼家の官位名

  1. 1.鎌倉のこと

    中世鎌倉の港湾遺跡をドローンで空から撮影しました! ―『春を忘るな』の周辺(7)…
  2. 2.江ノ島のこと

    江ノ島ヨットハーバーの今昔
  3. 1.鎌倉のこと

    源実朝の謎(1) これが実朝の墓?
  4. 1.鎌倉のこと

    鎌倉の切通しシリーズ総集編
  5. 5.著作のこと

    森園知生の著作ご紹介
PAGE TOP