江ノ島の絵地図


(所蔵:新関コレクション)
鳥瞰図によって島の裏側まで表現しているので、実際よりやや歪んだ地図になっていますが、ハーンのたどった足取り(赤線)がおおよそ掴めると思います。
この地図の下ノ宮は辺津宮。中之宮は中津宮。上ノ宮は奥津宮。ラフカディオ・ハーンの「江の島行脚」では、それぞれ一の宮、二の宮、三の宮と表記されています。


●現代の絵地図
上の古地図とは上下左右が逆になっていることに注意。(島への入口である橋が右上になっています。右半分はヨットハーバー建設によって埋め立て造成された地域。上の古地図では「漁師町」となっている所。詳しくは「江ノ島ヨットハーバーの今昔」をご覧ください)

「ふるさとまっぷ」より

前の画面に戻るには、PCでは画面左上の  。スマホの場合は 

  1. 2.江ノ島のこと

    江ノ島ヨットハーバーの今昔
  2. 1.鎌倉のこと

    稲村ケ崎(2) -謎の洞窟-
  3. 1.鎌倉のこと

    中世鎌倉の港湾遺跡をドローンで空から撮影しました! ―『春を忘るな』の周辺(7)…
  4. 5.著作のこと

    オリンポスの陰翳
  5. 2.江ノ島のこと

    江ノ島に架ける橋
PAGE TOP