4.ウクレレのこと

お家でライブ第4弾 ― やっぱハワイアンでしょ! ―

 恥ずかしげもなく第4弾に突入します!(ヘタッピーは認めるが、よりヘタッピーに聞こえるのはスマホ撮りのせいだい! と居直って前に進みます)
 ウクレレといえば、やっぱりハワイアンですよね。はい、第4弾にしてようやくハワイアンとはウクレレという楽器へのリスペクトが足りなかったと反省しております。
 それではハワイアンの定番。ハワイへ行ったら、必ずどこかで聞く! ハワイへ行ったことない人でも「ああ、聞いたことあるな」って思うでしょう。
 これは歌わずにはいられない曲です。お聞き苦しいのはご容赦ください。
 それでは行きます。カイマナヒラ!

 

 いかがでしたでしょうか? この曲のために私はハワイ語をマスターしました。(ウソです)

 さて次の曲のオリジナルはハワイアンではありません。映画『オズの魔法使い』の主題曲『虹の彼方に(Over the Rainbow)』をイズラエル・カマカヴィヴォオレ(通称イズ(IZ))というハワイアンがアレンジした曲です。『オズの魔法使い』を主演したジュディ・ガーランドの歌は、よくご存知のことと思います。私も大好きで風呂につかりながらつい口ずさんでしまう曲です(出だしだけですが)。この不屈の名曲をひとりのハワイアンが大胆にアレンジしたのですが、初めて聞いた時は鳥肌が立ちました。ハワイの天空から声が降ってきたかと思ったほどです。IZの声がいいんです。真似して出来るものではありません。
・・・・と、言っておいて、こんな私が、恥ずかしげもなく歌って弾くなんて、つくづく度胸あるな、と自分でも思います。(自分を褒めてやりたい!) 
いとあさまし!

 まことに申し訳ございませんでした。清らかな曲を、カラオケで酔ってがなり声張り上げながら歌ったようなものです。いまは天国にいるIZに心から陳謝いたします。(まあ、このコーナーは私のマイカラオケルームみたいなもんですから。みなさん素通りされていることでしょうけど)
 ちなみに出だしの「Somewhare over the rainbow」のところだけオリジナルをリスペクトしてオリジナルメロディーで歌いました。(IZのような天から降ってくるような声には絶対なれないので……)

 さて、最後は『アロハオエ』。
 ご説明するまでもありません。ハワイアンの定番中の定番です。
 「さようなら。またお会いする日まで」
 あえて言葉にせず、ソロでやります。

ボロボロでした (-_-) ラストは ガクッ マ、イッカ のポーズ

【ご紹介】森園知生の著作一覧

ピックアップ記事

  1. 【連載小説】『俥曳き俊輔の逡巡』(全話)
  2. オリンポスの陰翳
  3. 森園知生の著作ご紹介
  4. 【連載小説】『かつて、そこには竜がいた』全話
  5. ショートショート『渚にて』

関連記事

  1. 4.ウクレレのこと

    簡単なのがいい

     中学生のころギターが流行っていて手を出しました。グループサウンズ…

  2. 4.ウクレレのこと

    お家でライブ第3弾 ― なんてったってサザン! ―

     湘南という言い方って、なんか抵抗あるんですよ。実際にそんな地名があ…

  3. 4.ウクレレのこと

    なに? 弾いてみろ?

    なに? 弾いてみろって?いやあ、ひと様にお聞かせするほどのもんじゃあ…

  4. 4.ウクレレのこと

    お家でライブ第6弾 ― ロックンロールだぜい! ―

     第6弾(ダイロクダン)、ロックンロールだぜい!   すいません。親…

  5. 4.ウクレレのこと

    お家でライブ第5弾 ― Elvis in KAMAENO! ―

     Elvis はご存知、エルヴィス・プレスリー(Elvis Aron…

  6. 4.ウクレレのこと

    お家でライブ第2弾 ― Moon River ―

       オードリー・ヘプバーンがいい、なんて言ったら、どんな爺さんかと…

  1. 5.著作のこと

    ラフカディオ・ハーンの見た鎌倉・江ノ島(総集編)
  2. 2.江ノ島のこと

    江ノ島に架ける橋
  3. 1.鎌倉のこと

    稲村ケ崎(2) -謎の洞窟-
  4. 1.鎌倉のこと

    鎌倉の切通しシリーズ総集編
  5. 1.鎌倉のこと

    中世鎌倉の港湾遺跡をドローンで空から撮影しました! ―『春を忘るな』の周辺(7)…
PAGE TOP