5.著作のこと

短編小説『海底の青磁』公開のお報せ

サーフィンと考古学の出会い?

いったい何のこと? とお思いでしょうね。じつは、鎌倉のあるサーフスポットでチューブライドしていた青年ワイプアウトして波に巻かれたとき、ウェットスーツの中に青磁の欠片(かけら)が入っていたのです。それをペンダントにして首に下げていたのを、若い女性考古学者が見つけたことから物語が始まります。

   
      

鎌倉の和賀江島ではときどき青磁の欠片が見つかる

材木座海岸の逗子よりには、現存する日本最古の港湾遺跡、和賀江島があります。鎌倉時代に築港され、宋から来た船には青磁の器などが積まれていたことが、辺りから見つかる青磁片で推定できます。

和賀江島で見つかった青磁片

詳しいことはコチラ中世鎌倉の港湾遺跡をドローンで空から撮影しました!

青磁のペンダントが何を意味するのか?

若い女性考古学者は青年のペンダントを見て、おそらく和賀江島で拾った青磁片だろうと思いました。しかし、そうではなかったのです。それは考古学者としてはとても興味深いことでした。
そして女性考古学者は、知られたくない秘密と心の傷を負って生きていたのです。

ここから先は『海底の青磁』(前編)をご覧ください

『海底の青磁』(後編)も公開してます

提供は「森園知生の小説工房

ピックアップ記事

  1. 江ノ電鎌倉発0番線
  2. 【連載小説】『春を忘るな』まえがき
  3. 『金星が見える時』「まえがき」に代えて(1)
  4. ひぐらしの啼く時
  5. 竜の棲む岬

関連記事

  1. 5.著作のこと

    2022年終戦の日

    2022年終戦の日に想ったこと今年もまた終戦の日がやってきた…

  2. 5.著作のこと

    江ノ電鎌倉発0番線

    第88回オール讀物新人賞最終候補作第88回オール讀物…

  3. 5.著作のこと

    「オリンポスの陰翳」編集合宿

     校正作業もほぼ終わりに近づき、表紙デザイン、帯のコピー検討のため、…

  4. 5.著作のこと

    ラフカディオ・ハーンは、なぜ日本人、小泉八雲になったのか?

    ラフカディオ・ハーンが日本に骨を埋めることになった訳■『ラフ…

  5. 5.著作のこと

    チャットGPTを使ってみました

    生成AIを使ってみたらチャットGPTの功罪が議論になっていま…

  6. 5.著作のこと

    『オリンポスの陰翳』と『須弥山登山隊』

     小説『オリンポスの陰翳』は1964年の東京オリンピックの負(翳)を…

  1. 2.江ノ島のこと

    江ノ島に架ける橋
  2. 1.鎌倉のこと

    源実朝の謎(1) これが実朝の墓?
  3. 1.鎌倉のこと

    稲村ケ崎(2) -謎の洞窟-
  4. 2.江ノ島のこと

    江ノ島ヨットハーバーの今昔
  5. 5.著作のこと

    ラフカディオ・ハーンの見た鎌倉・江ノ島(総集編)
PAGE TOP