1.鎌倉のこと

「鎌倉殿の13人」関連記事リンク集 みんな武衛だ!

この記事は、当ブログ記事の中で、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に関連した記事へのリンク集です。ドラマに関連した鎌倉時代の歴史、史蹟に関わる雑話集ですので、ドラマに絡めた鎌倉散策のお供にしていただければ嬉しく存じます。
注:ほとんどの記事がドラマ放映開始前に掲載したものですので、放映内容とはマッチしていない場合もあります。

■「鎌倉殿の13人」のロゴ ―『春を忘るな』の周辺(9)―


鎌倉殿の13人』は、映画『ゴッド・ファーザー』のようになるのではないか?
北条義時マイケル・コルレオーネか?(2021年7月掲載記事)

■『源氏将軍断絶』拝読


鎌倉殿の13人」の時代考証チーム・リーダーをされる坂井孝一先生『源氏将軍断絶』(PHP新書 2021年1月出版)についてまとめました。

■源実朝の謎(1) これが実朝の墓


源実朝の墓所を訪ね、実朝暗殺の秘密の迫ります。

■源実朝の謎(2) 実朝暗殺事件の影に蠢くもの


実朝暗殺の背後に蠢く怪しい影に迫ります。

■源実朝の謎(3) 真相の解明は…


・源実朝は本当に青白い文学青年だったのか?
・実朝は殺された後、なぜ首が消えたのか?
・実行犯は公暁だったとしても、北条義時が黒幕だったのか?
出でていなば主なき宿となりぬとも軒端の梅よ春を忘るな
 これは実朝の辞世の句と云われているが、本当にそうなのか?

■源実朝暗殺の謎を解く小説『春を忘るな』


源実朝暗殺の謎を解く小説『春を忘るな』
真相解明のポイント

■【連載小説】『春を忘るな』まえがき


大河ドラマ「鎌倉殿の13人」放送開始前に源実朝死の謎に迫る小説を連載!

■小説『春を忘るな』の連載を終えて


小説『春を忘るな』で実朝暗殺の謎は解けたのか?

■北条義時と大倉薬師堂 ―『春を忘るな』の周辺(1) ―


大倉薬師堂戌神将は北条義時を守ったのか?
「戌神将様、本当のところはどうなんですか?」

大倉薬師堂にて直撃インタヴュー!

■源実朝ってどんな顔? ―『春を忘るな』の周辺(2) ―


実朝様の素顔実像に迫る!

■実朝の唐船と渡宋計画 ―『春を忘るな』の周辺(3)―


源実朝の渡宋計画の実現性を考察しました!

■え? 鎌倉時代って竪穴式住居だったの?! ―『春を忘るな』の周辺(4)―


鎌倉時代の庶民の暮らしの意外な実態に迫ります。

■八幡宮大銀杏の木霊 ―『春を忘るな』の周辺(5)―


鎌倉の鶴岡八幡宮にかつたあった大銀杏について特集記事を書きました。

■「源頼朝の墓」とは何なのか? ―『春を忘るな』の周辺(6)―


源頼朝の墓」とは言うけれど……。

■中世鎌倉の港湾遺跡をドローンで空から撮影しました! ―『春を忘るな』の周辺(7)―


北条泰時が執権の時代の現存する日本最古の港湾遺跡について調査しました。
当ブログオリジナルのドローン空撮動画あります!

■実朝の唐船は旅立つことができたのか? ―『春を忘るな』の周辺(8)―


小説『春を忘るな』では、源実朝は唐船で宋へ旅立ちました。その実現可能性について科学的に考察しました。

■小説『ひぐらしの啼く時』ご紹介


和田氏三浦氏にまつわる小説『ひぐらしの啼く時』のご紹介です。

『吾妻鏡』に描かれた三代の源氏将軍


『吾妻鏡』に描かれた三代の源氏将軍(頼朝頼家実朝)とその素顔について考察しています。

■『ひぐらしの啼く時』の舞台(4)― 妙本寺 ―


比企の乱」について書いてます。
妙本寺を訪れる方は必見!

『ひぐらしの啼く時』の舞台(7)― 朝夷奈切通し ―


「鎌倉殿の13人」ではチラッとしか登場しませんでしたが、和田義盛の、あの有名な三男朝夷奈三郎の名のついた切通しについて、名前の由来などご紹介しています。
朝夷奈切通しを訪れる方は必見!

■鎌倉八幡宮ぼんぼり祭


三谷幸喜さんはじめ、「鎌倉殿の13人」出演者たち直筆のぼんぼり絵が見れました! みなさんそれぞれ味のある(?)傑作でしたよ!

■森園知生の著作一覧

ブログのトップ

ピックアップ記事

  1. 森園知生の著作ご紹介
  2. 竜の棲む岬
  3. 『金星が見える時』「まえがき」に代えて(1)
  4. ひぐらしの啼く時
  5. 【連載小説】『俥曳き俊輔の逡巡』(全話)

関連記事

  1. 1.鎌倉のこと

    ラフカディオ・ハーンの見た鎌倉(2)― 円覚寺 ―

    この記事は、ラフカディオ・ハーンの見た鎌倉(1)からの続きです。…

  2. 1.鎌倉のこと

    ラフカディオ・ハーンの見た鎌倉(1)― まえがき ―

    ラフカディオ・ハーンとの出会い私は3年前(2020年9月)に…

  3. 1.鎌倉のこと

    切通し(3)―化粧坂―

     化粧坂と書いてケワイザカと読みます。鎌倉七口の中でも鎌倉駅からそう…

  4. 1.鎌倉のこと

    稲村ケ崎(3)新田義貞の鎌倉攻め

     稲村ヶ崎といえば、上のキャッチ画像のように、新田義貞が断崖の上から…

  5. 1.鎌倉のこと

    稲村ケ崎(2) -謎の洞窟-

     サーファーなら知る人ぞ知る大波スポット、稲村アウトサイド。そこへパ…

  6. 1.鎌倉のこと

    『ひぐらしの啼く時』の舞台(7)― 朝夷奈切通し ―

    前回の『ひぐらしの啼く時』の舞台(6)― 杉本寺と杉本城 ― はコチ…

  1. 1.鎌倉のこと

    稲村ケ崎(2) -謎の洞窟-
  2. 1.鎌倉のこと

    中世鎌倉の港湾遺跡をドローンで空から撮影しました! ―『春を忘るな』の周辺(7)…
  3. 2.江ノ島のこと

    江ノ島に架ける橋
  4. 1.鎌倉のこと

    鎌倉の切通しシリーズ総集編
  5. 5.著作のこと

    森園知生の著作ご紹介
PAGE TOP